あーさんち > 喉の乾燥も保湿が大事?アガベシロップで対策できそうですよ
2014年12月26日

喉の乾燥も保湿が大事?アガベシロップで対策できそうですよ

3870732249_e9150e053f_m.jpg


冬になると喉が乾燥して痛くなります。すると次第にガラガラになってきて痛くなり鼻水も出てきます。そしてその状態が1ヶ月くらいは治らない。それが私のいつものパターン。
でも今年はアガベシロップで乗り切れそうな予感がする。


アガベシロップでYL精油を飲み始めました


ヤングリビング(YL)の精油は飲用もできます。なぜなら種や土作りから徹底的に安心安全な方法で作られているから。だからここから先を読んで自宅にある精油を「飲んでみよう♪」なんてことはしないで下さいね。あと、書いてある内容は完全に私個人の感想ですから、効果効能があるというわけでもありません。悪しからず。

と、まぁ、念のための前置きがありまして。そう、YL精油を飲んでいます。飲み始めたのは3年くらい前なので結構経つのですが、アガベシロップに垂らして飲むというのは今までやってなかったんです。

で、やってみたらこれが喉の乾燥対策に効果絶大なんじゃないかと思ったわけです。


アガベシロップってなんぞや?


アガベシロップとは?
こちらの説明が詳しいので詳細が知りたい方はまずはこちらをご覧下さい。

で、どんなものなのか簡単にまとめてみると、

・砂糖の1.3倍の甘さ
・でもカロリーは砂糖よりうんと低い
・ハチミツやメープルシロップのようなクセが無い
・GI値が低く血糖値があがりにくい

というようなことがあげられます。

ただ、最近は肝臓に負担をかけるフルクトースが多量に含まれているということで、健康に配慮=アガベシロップというふうに考えるのはいかがなものか?という流れもあるみたいですね。血糖値を急激に上昇させるということは無いですが、肝臓に負荷が大きいということは知っておきましょう。


アガベシロップでYL精油を飲むと喉がしっとりする


で、ここからは私の完全なる個人的感覚なのですが、アガベシロップで精油を飲んだ後は喉がしっとりとした感じがするんですよ。冬の乾燥した空気から喉をしっかり守ってくれているような感じ。

それで思ったのは、お肌と一緒で喉も保湿が重要なのかも?ということです。化粧水だけ塗っても時間が経つと乾燥しちゃうじゃないですか。それと同じで、喉も水を飲んだだけだと乾燥してカラカラになっちゃうんじゃないかな?と。当然と言えば当然のことなんだけど、喉ってどちらかというと体の内側って感覚が強いから、保湿しなくちゃって意識が全く無かったんです。盲点。

アガベシロップが良い感じに保湿の役割を果たしてくれたんじゃないかな〜、というのが今の私の見解です。

だからきっと、アガベシロップじゃなくてもハチミツでもメープルシロップでも同じことが起こると思います。ハチミツなんて化粧品にも保湿成分として使われてますしね。乾燥を防いでカラカラ予防に一役買ってくれるはず。

あと、水分とシロップを飲む順番にも気をつけた方が良さそうです。スキンケアの時に「化粧水→乳液→クリーム」というような順番で塗るのと同じように、「水分補給→アガベシロップ」というのが正解。眠る前にスプーン1さじ飲んで眠ると乾燥に負けずに朝まで過ごせますよ。

YL精油ユーザーはぜひ飲用のために、そうでない方はシロップだけでも、ぜひお試しあれ


posted by あーさん at 23:37 | Comment(0) | 精油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。